Año de la universalización de la salud

Version Bilingüe
70 Años: diario de Bandera de la Colectividad Nikkei

Regresar
パメラ・ナガハマさんが 手作りのレチェ・アサーダで起業
2020年 ( 令和 2 年 ) 9月 30日 | 9:24 PM
パメラ・ナガハマさんが 手作りのレチェ・アサーダで起業

パメラ・ナガハマさんは約3ヶ月前からレチェ・アサーダを手作りし販売するビジネス「Tetzukuri」、を開始し、すぐに売り切れてしまうため、予約をしなければいけないほどの大人気となっている。その秘密は何であろうか。パメラ・ナガハマさんの顧客からは「甘さ加減が完璧で、見た目もきれいでデリバリーも時間をしっかり守ってくれる」と評判になっている。今回、ペルー新報社の記者がパメラ・ナガハマさんにインタビューを行った。

まず、「どのように『Tetzukuri』は始まりましたか」との質問に、パメラ・ナガハマさんは「私の情熱は常にデザート作りにあり、これからもそうであると思うので、何年も前から、私達のビジネスを表すぴったりした名称がほしいと思っていました。そして、今年の7月4日にそれが具現化し、『Tetzukuri』と呼ぶことになりました」と説明した。

次に、「誰が『Tetzukuri』のビジネスを手伝ってくれますか」との質問に、パメラ・ナガハマさんは「ファミリービジネスなので、夫と舅が手伝ってくれています。三人でレチェ・アサーダを作り、夫が配達をしています」とコメントした。

また、「どのように『Tetzukuri』という名称が浮かびましたか」との質問に、パメラ・ナガハマさんは「小さい頃から、デザート作りが私にとっての情熱でした。私の喜びは私が作ったデザートを食べた人たちが微笑んでくれることでした。自分自身の手でデザートを作り、人々を幸せにし元気にすることができます。そこで、友人のパウロ・ツカサンさんが『Tetzukuri』と名付けてくれました」と語った。

さらに、「どのようにレチェ・アサーダの作り方を学びましたか」との質問に、パメラ・ナガハマさんは「私のレチェ・アサーダのレシピはオリジナルのものです。何度も試作を繰り返し、3年前に完成しました」と説明した。

続いて、「フェイスブックにおいては、前もって日付を指定して注文するように記載されていますが、何故『Tetzukuri』のレチェアサーダが人気を得ているのでしょうか」との質問に、パメラ・ナガハマさんは「それは、お客さんにできる限り新鮮なレチェアサーダを届けるため、私達が一つ一つ当日の深夜から作っているからだと思います。それが他のレチェアサーダとは違うところだと思います。現在は味は伝統的な味とコーヒー味を提供していますが、まもなく新たな2つの味を発表します」と強調した。

最後に、「『Tetzukuri』のレチェアサーダの販売店はありますか」との質問に、パメラ・ナガハマさんは「いいえ、私たちは夫が起業した卵や納豆、味噌、かまぼこ、福神漬、うめぼし、デザートなどの食品の配達サービスである「Hinshitsu」を通して配達をしているからです」と語った。

「Tetzukuri」への注文は「Tetzukuri」のFacebookページあるいは「Hinshitsu」(電話番号)991321216からすることができる。

インタビュー:ミラグロス・ツカヤマ 日本語翻訳・要約:都丸大輔

Inicio | Nosotros | Legal | Politica de privacidad | Redes de Conectividad | Soporte | Diseño de Páginas Web | Contactenos |
Perú Shimpo. Copyright © 1997 - 2011
Desarrollado por Diseño Web Perú S.A.C
Este sitio está protegido por las leyes internacionales de derechos de autor y marca registrada. Todos los derechos reservados.
al usar este sitio web aceptas los terminos y condiciones a continuacion: se prohibe el uso y copia de informacion y lementos de nustro sitio web sin previo consentimiento , la territorialidad de jurisdicción a la Republica del Perú, para mas informacion vea : condiciones de uso