Año de la universalización de la salud

Version Bilingüe
70 Años: diario de Bandera de la Colectividad Nikkei

Regresar
祝辞・沖縄県人会創立 一〇〇周年 「ますますの発展期待」 在ペルー日本国特命全権大使・福川正浩
2011年 ( 令和 2 年 ) 8月 25日 | 2:03 PM
祝辞・沖縄県人会創立 一〇〇周年 「ますますの発展期待」 在ペルー日本国特命全権大使・福川正浩

本日(八月二十日)、ペルー沖縄県人会創立一〇〇周年記念式典が開催されることにつきまして、心からお祝い申し上げます。

まず、先般の東日本大震災後に在ペルー日系社会の皆様から示されました被災者への支援と連帯に対しまして、心より感謝申し上げます。

ペルー日系社会は、多くの沖縄からの移住者を含め、一一二年の歴史を有しますが、移住当初の苦労に加え、第2次世界大戦中の苦難も経験されました。しかし、その後着実にペルー社会における地歩を固め、さらに病院の運営を始めとして様々な分野で社会に貢献する活動をされていることに深く敬意を表します。
7月28日に就任したオリャンタ・ウマラ大統領は、ラ・ウニオン校の卒業ですが、日系人学校の規律と高いレベルの教育を学んだことが大変に役立っている旨述べ、先般の鳩山政府特使との会談では、日本語教育がペルー各地で行われることを希望するという発言もされました。

この度、沖縄県人会100周年を迎えた皆様は、バイタリティー、不屈の精神そして進取の気性に富むと伺っております。また、沖縄県人会は数の力に加え、指導者の質、会員の団結、そして母県沖縄県の協力・支援と三拍子が揃っており、非常に活動的であることで知られています。

この一〇〇周年を機に、当国日系社会の中核として、将来の日系社会の益々の発展、日本・ペルー両国関係飛躍のため、一層尽力されることを願って、私の挨拶と致します。

どうも有り難うございました。

*写真上は祝辞を述べる福川大使。下は、創立100周年記念の大型トルタを囲んで、左から福川大使夫妻、ビクトル安里沖縄県人会長、一人おいて諸見里えみこ沖縄婦人会長、玉城義和県議会副議長、上原良幸副知事。

Inicio | Nosotros | Legal | Politica de privacidad | Redes de Conectividad | Soporte | Diseño de Páginas Web | Contactenos |
Perú Shimpo. Copyright © 1997 - 2011
Desarrollado por Diseño Web Perú S.A.C
Este sitio está protegido por las leyes internacionales de derechos de autor y marca registrada. Todos los derechos reservados.
al usar este sitio web aceptas los terminos y condiciones a continuacion: se prohibe el uso y copia de informacion y lementos de nustro sitio web sin previo consentimiento , la territorialidad de jurisdicción a la Republica del Perú, para mas informacion vea : condiciones de uso