Año de la universalización de la salud

Version Bilingüe
70 Años: diario de Bandera de la Colectividad Nikkei

| | | | | | | | | | | | |
AELU、義援金3万ソーレス 日系祭りの純益、震災復興支援へ
2011年 ( 令和 2 年 ) 11月 26日 | 4:16 PM
2011年度第39回「日本文化週間」(ペルー日系人協会・日本大使館共同主催)のフィナーレを飾る第20回日系まつり(AELU主管)は既報のとおり11月12日、ラ・ウニオン運動場で盛大に開催され、今回も呼びものの豪華な御輿行列など、それにペルーの経済成長率の好調を反映して日系祭り史上最高の観客約3万人を集め、入場券はじめキヨスコ(食料品)の貸席料なども大幅に増え、「これまでに無い名実ともに実り多い日系まつりだった」と、参加者から主催団体を称賛する声もあった。
ペルー北中城村人会役員交代 新会長にアグスティン比嘉氏
2011年 ( 令和 2 年 ) 11月 24日 | 7:03 PM
ペルー北中城村人会では2011-2013年度の新役員が揃ったのでこのほど、AELUの会場で新役員の就任式を行った。会歌斉唱で式が始まりフアン・ホセ・アラカキ前会長から任期中の支援に対する謝辞、次いで村人会、婦人部、青年部の順で宣誓・就任式がおこなわれ、新役員が威勢良くスタートした。新役員の顔ぶれは以下のとおり。
茶の湯デモストラション好評!
2011年 ( 令和 2 年 ) 11月 11日 | 6:43 PM
第39回日本文化週間(共同主催=ペルー日系人協会・日本大使館)の伝統行事、茶の湯のデモストラションは5日目の11月4日午後5時、日秘文化会館大ホールでペルー裏千家淡交会のイバン・カスティヨ教授(御点前)、エステル・庄司先生(解説)、会員ら参加のもとに行われ、ゆかしさにみちた茶道の真髄を見せ、観衆を魅了した。
サン ニコラス日本人共同墓地 先人の苦闘しのび追悼法要
2011年 ( 令和 2 年 ) 11月 2日 | 5:37 PM
日本移民発祥の地で知られるサン ニコラスの日本人共同墓地でこのほど、彼岸にちなんで地元の日系ス-ペ、サン ニコラス相互扶助会、バランカ日系人協会、ペルー日系人協会、ペルー日系婦人会、日系リマ・サンニコラス会など関係団体の共同主催による追悼法要(導師=大城慈仙・曹洞宗ペルー国際布教師)が営まれ、慰霊塔に供花・焼香をたむけ、先人の苦闘をしのび、冥福を祈った。
ペルー日系人協会代表ら
2011年 ( 令和 2 年 ) 10月 31日 | 6:46 PM
東京からの通信によると、第五十二回海外日系人大会に参加したペルー日系人協会のメンバーは十月二十九日、都内にある鳩山由紀夫衆院議員(元首相)事務所を表敬訪問した。今年七月二十八日にペルーで行われたオヤンタ・ウマラ大統領の就任式に鳩山由紀夫衆院議員が政府特派大使として派遣された際、ペルー日系人協会を表敬訪問しており、今回、海外日系人大会に参加したのを機会にその返礼として表敬訪問したもの。
第31回全国日本語弁論大会 最優秀賞に大城ナルミ
2011年 ( 令和 2 年 ) 10月 19日 | 5:51 PM
第39回日本文化週間のトップを切って第31回全国日本語弁論大会(共催・ペルー日系人協会、ペルー日本語教師会)が十六日午後一時三十分、日秘文化会館大ホールで開かれ、男女計四十八人の弁士が参加、朗読・弁論、五つのカテゴリーに分かれて熱弁を競った結果、朗読の部ではケイ・コンノ・ハヤシダ(いちご文化協会)が一位、二位にはエリ・ヒガ・コバシガワ(ラ・ウニオン校)、三位にはアルベルト・キクシマ・タイラ(同)が入賞。注目の弁論の部ではF カテゴリーのナルミ・オグスク・ヒガ(ラ・ビクトリア校中三)が「歌との出会い」の演題で4分にわたり熱弁、一位入賞と最優秀賞に輝いた。最優秀賞のナルミさんは両親(父・フアン大城、母・エレナ比嘉さん)が群馬県に出稼ぎ中に生まれ、ペルーに帰国して十二年になるという。
日系国会議員を招き表彰
2011年 ( 令和 2 年 ) 10月 14日 | 6:56 PM
ペルー日系人協会(ルイス・ウエムラ会長)では先般のペルー大統領・国会議員総選挙で国会議員に当選した日系の国会議員らを日秘文化会館に招き、祝意を表し表彰するとともに今後の活躍を期待し激励した。
第31回全国日本語弁論大会
2011年 ( 令和 2 年 ) 10月 13日 | 1:18 PM
日本語学習者の日ごろの学習成果の発表、日本語の普及向上を目指す第三十一回全国日本語弁論大会(共同主催=ペルー日系人協会・ペルー日本語教師会)の審査員会議が十日、日秘文化会館で開かれ、教師会の高橋アーナ会長から協力をを要請する挨拶のあと、議題の審議に移り、協議の結果、大会開催について要旨次のとおり決まった。
和食のお弁当に舌つづみ 和歌山県人会、養老院を慰問
2011年 ( 令和 2 年 ) 10月 10日 | 4:04 PM
ペルー和歌山県人会恒例の敬老・社会福祉事業の一環である養老院「デサンパラドス」慰問がこのほど行われ、幹部がそろって食料品、衛生・清掃用品などを養老院に寄贈、日系人のおじいちゃん、おばあちゃん12名には和食のお弁当を配り、「久しぶりの日本食、涙がでます」と心から噛み締めるように、何度も頭をさげながら舌つづみを打っていた。
日系婦人会、新役員決まる 新会長にオルガ・オカさん
2011年 ( 令和 2 年 ) 9月 27日 | 6:55 PM
|
ペルー日系婦人会の新役員(2011-2012)がこのほど、評議員会で選挙の結果、新会長にオルガ・オカ(岡)さん(得票数・105票、投票数111票)、副会長にカヨコ・カナシロさん(109票)、幹事長にスミコ・イシバシさん(108票)、会計にカルメン・ハヤシさん(106票)が当選、新役員が決まった。
AELU「クラブ対抗歌のコンクール」 個人、15歳のナルミ大城さんに栄冠
2011年 ( 令和 2 年 ) 9月 22日 | 6:19 PM
AELU(ラ・ウニオン運動場協会主催)の「2011クラブ対抗歌のコンクール」が17日、ラ・ウニオン運動場大ホールで行われ、一般・カテゴリー・リブレ級38人(9チーム、6クラブ・団体代表)が参加、自慢の美声を競った結果、団体ではクルブ「力」(ちから)チーム、個人・一般リブレ級では弱冠15歳のナルミ・オウグスク(大城)・ヒガ(比嘉)さんが優勝、大会杯に輝いた。
一〇〇周年節目に新たな躍進を! 嵩原ルイス新会長が抱負 沖縄県人会新役員就任式
2011年 ( 令和 2 年 ) 9月 20日 | 4:54 PM
|
定期総会で推薦のうえ満場一致で新会長に選ばれたルイス嵩原氏はじめ新役員(二〇一一‥二〇一三)の就任式が十五日、県人会館西銘順治大ホールで行われ、ペルー日系人協会、ペルー日系婦人会、ラ・ウニオン運動場協会、沖縄婦人会、各市町村人会など日系団体代表ら関係者多数が参加、新役員のスタートを祝い、激励した。
ペルー南風原町人会が復活 新会長にルイス大城さん
2011年 ( 令和 2 年 ) 9月 16日 | 1:28 PM
休眠状態だったペルー南風原町人会が復活した。復活のきっかけとなったのはペルー沖縄県人会創立100周年記念式典に参加した城間俊安南風原町長との会合だ。城間町長の督励もあって一世の時代に「町人系の親睦・団結を軸に相互の繁栄、母村、母県との交流促進、誠実・努力・勤勉など伝統的良き慣習、子弟の教育」など、日系社会の発展の基盤を築いた先人達の遺志を継承しようと、2、3世の有志が呼びかけ、再起に踏み出したもの。
APJカヤオ、いちご会、E .宮里氏 日本国外務大臣から表彰状
2011年 ( 令和 2 年 ) 9月 8日 | 6:07 PM
ペルーのカヤオ日系人協会、いちご文化協会、日系のミヤサト・ガラス加工工場・アルミ加工工業(エンリケ・ミヤサト代表)の3団体がこのほど、日本国外務大臣(松本剛明外相署名)から2011年度の功労者として表彰され、7日、日本大使公邸で表彰状の授与式が行われた。
出稼ぎ家庭、日系児童の実情 9日、シンポジウム開催 宇都宮大学の教授らを迎え
2011年 ( 令和 2 年 ) 9月 6日 | 5:58 PM
日本におけるペルーなど南米日系家族子弟の生活環境、児童の教育、祖父母の母国とはいえ言語、風俗習慣の全く異なる環境での生活など、さまざまな悩み、深刻な問題点について討論・研究するシンポジウムが9日(金)午後7時、ペルー日系人協会の主催で日秘文化会館・神内ビルの会場(2階)で開かれる。
ペルー広島県人会婦人部 創設25周年、盛大に祝典
2011年 ( 令和 2 年 ) 8月 31日 | 5:17 PM
発足25年目の節目を迎えたペルー広島県人会婦人部の創設25周年記念祝賀会がこのほど、サンイシドロ区の高級ホテルの宴会場で行われ、フェルナンド・カワグチ県人会長はじめ婦人部創設の発起人・新家シモン顧問ら会員多数が参加、ボーダ・デ・プラタ(銀婚式)は大いに盛り上がった。
カニエテ慈恩寺でうら盆法会 先人の功績たたえ、冥福祈る
2011年 ( 令和 2 年 ) 8月 31日 | 5:03 PM
カニエテ日系人協会、ペルー日系人協会共同主催、恒例の「盂蘭盆」(うらぼん)法要が28日、カニエテの慈恩寺でファビアナ・ソマヤマ尼僧(本派・本願寺=アルゼンチン生まれ2世)の主導で行われ、リマから飯田茂領事(1等書記官)はじめペルー日系人協会、日系婦人会、各県人会など日系団体代表ら多数が参加、日系社会発展の基礎を築いた先人たちの御霊に感謝、冥福を祈った。
海上自衛隊の練習艦隊 9月14日カヤオ港に寄港 
2011年 ( 令和 2 年 ) 8月 26日 | 6:35 PM
在ペルー日本大使館広報部によると、海上自衛隊の練習艦隊(旗艦「あさぎり」、護衛艦「みねゆき」、練習艦「かしま丸」)が9月14日、ペルーのカヤオ港に入港の予定。練習艦隊は寄港国との親善交流の任務も兼ねており、ペルー海軍士官学校のほか、在留同胞、日系人との交流・交歓も予定されている。
  • Mostrando 140-160 de 165 Noticias
  • Pagina
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • Inicio | Nosotros | Legal | Politica de privacidad | Redes de Conectividad | Soporte | Diseño de Páginas Web | Contactenos |
    Perú Shimpo. Copyright © 1997 - 2011
    Desarrollado por Diseño Web Perú S.A.C
    Este sitio está protegido por las leyes internacionales de derechos de autor y marca registrada. Todos los derechos reservados.
    al usar este sitio web aceptas los terminos y condiciones a continuacion: se prohibe el uso y copia de informacion y lementos de nustro sitio web sin previo consentimiento , la territorialidad de jurisdicción a la Republica del Perú, para mas informacion vea : condiciones de uso